おしゃれカウンセリングレポート第20弾

スタイリストの大沢早苗さんのおしゃれカウンセリングのレポート。今回はご自宅のクローゼットのカウンセリングです。大沢さんに手持ちの洋服を使って、素敵にコーディネートしていただきます。

うかがったのは、川上真紀さん(仮名・37歳)。小学校5年生、3年生、1年生の3人のお子さんのお母さんです。月3回少人数のパン教室を自宅で開催し、ご自身もパン教室や紅茶教室の通っています。今回アドバイスして欲しいのは、そのパン教室や紅茶教室で着るような、がんばりすぎないおしゃれなコーディネートです。

好きなテイストは、田丸麻紀さん、深津絵里さんが着ているような、ナチュラルでさりげないおしゃれ。「いつも、パンツ、タートルネック、チュニックを着ていて、自分に似合う洋服がわからないんです。がんばりすぎずに、それでいてちょっぴり女性らしさも出したいのすが…」と川上さん。

SONY DSC

いつもの川上さん。タートルのニットに黄色にニットを重ね着しています。
「黄色のニットはとてもお似合いですが、もっと素敵にみえる組み合わせがありますよ! タートルは寒さ対策として着たい気持ちはわかりますが、おしゃれに見えないんです。首回りにストールを巻くなどの対策をして、タートルの登場回数を減らしましょう」と大沢さん。

 

 

SONY DSC

 

 

 

 

お気に入りの黄色のセーターを使ったコーデ

タートルの代わりに白シャツを着て、デニムの裾をロールアップしただけでぐっとおしゃれに。
「耳を出したヘアスタイルのほうが、すっきりしますね」と大沢さんは、川上さんの髪の毛をアレンジしました。

SONY DSC

 

 

 

「足が気になって…」とほとんどスカートはかない川上さんですが、「足は出しても大丈夫です。スカートも絶対お似合いですよ!」と大沢さんは持参のスカートをすすめました。
「わあ、意外に抵抗なくはけました。カジュアルなタイトスカートならチャレンジできそうです」と川上さん。

さらに、大沢さんのカウンセリングは続きます。

SONY DSC

 

 

 

 

 

防寒はストールで!

タートルを着ないかわりに、ストールを巻いてみました。「なかなか着る機会がなかったカーディガンは、前をとめると1枚でも着ることができますね。チノパンのコーディネートも迷ってましたが、ベージュと赤は合いますね」と川上さん。

SONY DSC

 

 

チュニックは卒業を!

いつもチュニック代わりにして、下にデニムをはいていたシャツワンピースは「チュニックは、若い人にはかわいいけれど、30代後半の川上さんはそろそろ卒業してもいい頃です。思い切って、ワンピースとして着てみたら、違う印象になりますよ」と大沢さん。
「今まで、1枚で着たことはなかったです。ボーダーのカットソーとの組み合わせも新鮮です」と川上さん。

SONY DSC

 

 

 

 

 

 

タートルにシャツを合わせて

「タートルを着るときは、下にシャツを入れるとぐっとおしゃれに。首がつまった感じも、シャツが入ることによって緩和されます」と大沢さん。

SONY DSC

 

 

 

キレイ目パンツのトップスはカジュアルに

「グリーンのパンツが気に入っているんですけど、なかなかうまく組み合わせができないんです」と川上さんの質問に
「このパンツはデニムなどに比べて、キレイ目な印象。そのときはトップスに少しカジュアルな要素をいれるといいですよ。シャッツにカジュアルアイテムのパーカーを重ねて、バランスのよいトップスの組み合わせです」と大沢さん。

 

 

 

カウンセリング後の川上さんの感想です。
「今日はありがとうございます。お洋服に関して勉強になることばかりでした。今まで組み合わせたことのない服がたくさんあったり、自分の買った服が大沢さんの組み合わせにより、新しく生まれ変わったことにびっくりしました。自分の体型に自信がありませんでしたが、お褒めの言葉をいただいたので、もう少しチャレンジも必要だなと感じました。そして、大沢さんがおすすめされた、白シャツ、白スニーカー、色いパンツ、カラータイツなどを早速買い物に行きました!(下の写真) あとはお気に入りのアクセサリーと、斜めがけできる明るい色のバッグを探してみます」。

IMG_20150203_152736

 

 

 

 

 

大沢さんからのメッセージです。
「可愛らしくて、素敵な方です。とにかく、すっきりとしたクローゼットに驚きました。思わず「お洋服これで全部ですか?」と聞いてしまったくらいです。それでも、少ないお洋服で着回し出来るアイテムを揃えておくと洋服は、数があればいいのではないんだなと、今回改めて痛感しました。私自身も、とても勉強になったカウンセリングでした。
早速、追加アイテムを、買いに行って下さったんですね。アドバイス冥利につきます。川上さんのお持ちのお洋服は、ベーシックなアイテムがほとんどでしたのでシャツが1枚増えるだけでバリエーションが広がります。購入されたアイテムをプラスしてオシャレを楽しんで下さいね。」